出張パーソナルトレーニング

Loog Loog

東京 表参道、青山、渋谷、自由が丘、代官山(埼玉、千葉、神奈川)をベースに
あなたに「ベスト」なトレーニングをご提供いたします。

トレーナー ブログ

  • なにを目指しているの?

    2016/2/25 更新

    logo_dlc_l

    パーソナルトレーニングを受けて頂いているお客様からよく相談される事柄があります。

    それは、友達や職場の仲間から「なにを目指しているの?」と言われることです。

     

    私はその相談を受けるとき、気にしないでほしい、無視してほしいとお応えしています。

    ジムに通ったり、パーソナルトレーニングを受けていることを周りの人に伝えたら、同じような言葉を言われた方も多いのではないでしょうか。

    やはり不快な気持ちになりますよね。ダイエットをしたり、カッコイイ身体になるためにトレーニングを頑張るには周りの環境も大事だと思います。

    「なにを目指しているの?」と言ってしまう方は、頑張っている人に何かしらひがみを感じているのではないでしょうか。どんどん若々しくなっていく友達がいたら悔しいですよね。

     

    日本は経済大国でありながらフィットネスに関しては世界に遅れています。

    トレーニングがダイエットをするときだけにやるものだと思っている人がほとんどです。

    実際日本でジムに通う人口は5%にも達していません。最近はフィットネス人口も増え、パーソナルトレーニングという言葉も浸透してきました。しかし、まだまだトレーニングに対する偏見は払拭できていません。

     

    ダイエットをするためにトレーニングをすることはすごく大切です。

    でも、トレーニングの効果はそれだけではありません。たくさんありますが、いくつか以下に挙げます。

    ●筋肉がついてカッコイイ身体になり、自分に自信がつく

    ●代謝がアップして、太りにくい身体になる

    ●元気になり、アクティブな生活を送れるようになる

    ●記憶力や学習力をアップさせ、仕事の成果を向上させる

    ●肌に張りをだし、美容効果を増大してくれる

    ●腰痛、肩こり、うつ病などの様々な病気に対して治癒の効果がある

    ●美味しい料理やお酒を思いっきり楽しむことができる

     

    まだまだありますが、トレーニングをすることで人生がより楽しいものになりそうな予感がしてきませんか?

     

    私の仕事場のひとつである都心のジムでは、平日朝7時からのオープンと同時に多くの経営者やトップビジネスマンがランニングやプール、筋トレ、ヨガなどで汗を流してから仕事へ向かいます。

    トレーニングをすることが仕事に良い影響を与えることをよく理解しているんですね。本当にカッコイイです。

     

    また、神戸にいる友達と麻雀をするために東京から一人で新幹線に乗って行く90歳近いお客様や、同年代の友達4人で海外旅行を満喫してくる年配のお客様などもトレーニングをしています。

    いくつになっても人生を楽しんでいますし、それだけの体力があるということです。

    私の人生の師匠であり、目標とする姿ですね。

     

     

    トレーニングをする理由は人それぞれですが、周りの人から何を目指しているの?と聞かれたら、

    「人生を楽しむためにトレーニングをしている」

    このように答えてみてはいかがでしょうか。